[Japan Post] Resumption and temporary suspension of acceptance, delivery delays of mail items destined to various countries/territories (Updated on June 30)

Our acceptance of various international mail items has been temporarily suspended due to the novel coronavirus pandemic.
Meanwhile, we will resume acceptance of mail items as noted below from July 1.

  • EMS and parcel-post/letter-post items by surface destined to China
  • EMS and parcel-post/letter-post items by air destined to Italy and New Zealand
  • Parcel- post/letter-post items by surface destined to Indonesia
  • For details on the countries and territories to which acceptance of mail is still temporarily suspended as of July 1, please see the appendix below (PDF).

    appendix (As of July 1, 2020) (PDF file)

    We continue to temporarily suspend acceptance of mail items destined to these countries and territories because their postal operators are still not accepting inbound postal items and/or our transportation performance remains significantly reduced due to reduction of flights from/to Japan.
    Meanwhile, although dispatch of United States-bound items that have already been accepted will be completed soon, we continue to temporarily suspend acceptance of various mail items to the United States because we are unable to make any prospect for securing sufficient transportation capability for the time being.
    In addition, because of the global reduction of flights, considerable delivery delays are expected for accepted outbound mail items.
    We sincerely apologize for the inconvenience. It would be appreciated if you would kindly understand this situation in advance.

    BEST SOUND SELECTION (SACD/CD) [SSRR1]

    BEST SOUND SELECTION (SACD/CD) [SSRR1]

    Price: JPY3,619

    Quantity:

    Item description

    ■発売日:2008年9月11日
    ■選曲・構成:柳沢功力
    ■型番:SSRR1
    ■仕様:SACDステレオ/CDハイブリッド・ディスク(SACD対応プレーヤーおよびCDプレーヤーで再生可能)


    柳沢功力氏選曲・構成「ステレオサウンド・リファレンスSACD」

    柳沢功力氏の選曲・構成によるステレオサウンド・リファレンス・レコードが、SACD、CD両対応のハイブリッド・ディスクで遂に登場。ドイツ・グラモフォン、デッカ、フィリップス、アルヒーフ等、クラシックの名門レーベルを多数擁するユニバーサルミュージックの全面協力により、これらのレーベルをまたいでの選曲が実現。

    カルロス・クライバーの指揮するアナログ録音の椿姫をはじめ、PCM録音によるブーレーズ指揮のマーラー、ゲルギエフ指揮のベルリオーズ、DSD録音による内田光子の弾くシューベルトのピアノ曲、諏訪内晶子の弾くラロのヴァイオリン曲など、世界最高峰の演奏家の優秀録音曲を、ヨーロッパ本国でマスタリングを行なって収録。さらには、このリファレンスレコードのためだけに、フォン・オッターによる歌曲とハーゲン弦楽四重奏団のバルトークをDSDマスタリングしてSACD化。この2曲をSACDで聴くことができるのは、世界中で本盤のみ。柳沢氏によるトラックごとの試聴ポイントも必読の、まさにオーディオファイル必聴のディスク。


     

    《収録曲》

    1. ヴェルディ:歌劇《椿姫》より
      導入部:招待の時はとっくに過ぎた

    2. 乾杯の歌:酒を汲もう、美しい人が
      カルロス・クライバー指揮
      バイエルン国立管弦楽団、他

    3. ヘンデル:歌劇《セルセ》より オンブラ・マイ・フ
      ルネ・フレミング(ソプラノ)
      ハリー・ビケット指揮
      エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団

    4. オッフェンバック:喜歌劇《ジェロルスタン女大公殿下》より ああ、これが有名な連隊ね」
      アンネ・ソフィー・フォン・オッター(メッゾ・ソプラノ)
      マルク・ミンコフスキ指揮
      レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル管弦楽団・合唱団

    5. J.S.バッハ:平安なんじにあれ BWV158
      復活第3日のためのカンタータ
      アリアとコラール:「世よ、さらば! われは汝に倦みたり」
      トーマス・クヴァストホフ(バス・バリトン)
      ライナー・クスマウル指揮ベルリン・バロック・ゾリステン、他

    6. マーラー:交響曲《大地の歌》より 青春について
      ミヒャエル・シャーデ(テノール)
      ピエール・ブーレーズ指揮
      ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

    7. シューベルト:楽興の時より 第5曲
      内田光子(ピアノ)

    8. プロコフィエフ:組曲《シンデレラ》より いさかい
      マルタ・アルゲリッチ、ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)

    9. エドゥアール・ラロ:ギター
      諏訪内晶子(ヴァイオリン)
      シャルル・デュトワ指揮
      フィルハーモニア管弦楽団

    10. バルトーク:弦楽四重奏曲第5番より 第5楽章
      ハーゲン弦楽四重奏団

    11. ヴィヴァルディ:ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲ホ短調より 第3楽章
      ジュリアーノ・カルミニョーラ(ヴァイオリン)
      アンドレーア・マルコン指揮
      ヴェニス・バロック・オーケストラ

    12. ドヴォルザーク:交響曲第8番より 第1楽章
      イヴァン・フィッシャー指揮
      ブダペスト祝祭管弦楽団

    13. ベルリオーズ:幻想交響曲より 第4楽章「刑場への行進」
      ワレリー・ゲルギエフ指揮
      ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

    14. J.シュトラウス I世:ラデツキー行進曲
      小澤征爾指揮
      ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団